読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メモビジネスのすゝめ

会社を辞めたい!やりがいのある仕事をしたい!そう思って僕はフリーランスの道を選びました

ブログの炎上が怖くて記事を自由に書けなくなってるあなたへ

f:id:memobizz:20170104200758j:plain

こんにちはー、剛力大介です。

以前、ある女性にブログ運営のコンサルティングをしていた時に、こんな相談をうけました。

「ブログのコメント欄に批判的なコメントがいくつか来るようになりました。気にしないでスルーすればいいとは思っているのですが、新しい記事を書こうと思っても、また批判される可能性があるんじゃないかと頭をよぎると、どうしても書くのをためらってしまいます。どうすればいいでしょうか?」

これはブログを運営している人ならば、悪口や誹謗中傷の批判コメントというのは、おそらく誰もが一度はぶつかる壁だと思います。もしかしたら今この記事を読んでくれているあなたもこの問題で悩んでいるかもしれません。

この相談をしてくれた女性が批判のコメントを受けた記事がどういう内容であったかというと、誰かを批判したり、強い言葉「死ね!キモい!」とかを使った過激な内容ではまったくなく、「日本の労働環境のあり方」について自分の意見を述べただけです。

それなのに「なに知ったかしてんだよ。キモいブス消えろ。」というような誹謗中傷が書き込まれました。彼女はひどく落胆していました。

→ 続きはこちら